MENU

ジスロマック,アジー,通販,購入,市販,副作用,効果,即日

女性のクラミジアの感染経路と症状とジスロマックでの治療方法

ジスロマック,アジー,通販,購入,市販,副作用,効果,即日

 

近年では性病に感染している人が増加傾向にありますが、クラミジアはその中でも特に感染者の多い性病とされています。

 

しかしクラミジアに感染している男性は性器に違和感を感じやすいため早期に発見することが可能と言えますが、女性の場合は感染しても多くの人の自覚症状がないとされており、男女の間で違いがあります。

 

女性がクラミジアに感染する場合は性器に感染する場合もありますが、オーラルセックスにより喉頭に感染する場合もあります。

 

性器に感染するとおりものが増加したり下腹部痛を訴えたり不正出血が起こったりしますが、女性は月経周期のためホルモンバランスに変化が起こりやすく、その際に起こる症状に似ています。

 

そのため感染したことに気付きにくく、そのまま知らずに放置されてしまいがちです。

 

また喉頭に感染した場合は喉の腫れや痛み、発熱などの症状を訴えますが、この症状は風邪にも似ているため、同様にクラミジアに感染したことに気付きにくいのです。

 

ジスロマック,アジー,通販,購入,市販,副作用,効果,即日

 

しかし感染したことに気付かず放置されることで重症化し、不妊症の原因にもなる可能性があるため早期に発見し、早期に治療することが大切になります。

 

そのため普段から自身のおりものの変化に気を付けていたり、不正出血が長引くようでしたら婦人科などで検査をすることが大切ですが、病院での検査が恥ずかしいと感じるのであれば性病検査キットを利用すると良いでしょう。

 

性病検査キットは匿名性が高いため周囲に知られることなくクラミジア感染の有無を調べることが出来ます。

 

クラミジアに感染していた場合、使用される薬の代表はジスロマックです。

 

ジスロマックの主成分はアジスロマイシンですが、これを1000mg服用すれば1週間効果が持続されるとされ、その1回の服用でクラミジア治療は出来るとされています。

 

ジスロマック500mgにはアジスロマイシンが同様に500mg含まれていますので1回に2錠を服用すれば治療は完了ですが、本当に感知しているかどうかを確認するためにも服用後の1か月後に再検査をすることが大切です。

 

性病は自身が感染しているとパートナーにも感染させてしまう可能性があるため、しっかりと治療をしましょう。

 

>>ジスロマックが安全に通販出来るサイト

 

ジスロマックTOPへ

このページの先頭へ