MENU

ジスロマック,アジー,通販,購入,市販,副作用,効果,即日

ジスロマックの正しい飲み方と効果的な飲み方

ジスロマック,アジー,通販,購入,市販,副作用,効果,即日

 

ジスロマックを飲み方で、一番気を付けなければならないことや守って欲しいことは、「自己判断で途中で服用を止めない」ということです。

 

菌を完全にやっつけてしまわないと、耐性を高めることになります。

 

症状が良くなってくると、「もう飲まなくてもいいだろう」、「残りはまた具合が悪くなった時のために置いておこう」などと、飲むのを止めてしまうケースが多いのですが、症状が治まってきても、まだ菌は完全に死滅していないで体内でくすぶっている可能性が高いです。

 

自己判断で服用を止めない様にしてください。

 

また、薬を止めるまではいかなくても、「もうかなり症状が良くなったし、半分の量でもいいだろう」などと、自己判断で薬の量を減らしてしまうのも、NGです。

 

勝手な減量も、菌を完全に死滅させることができなくなってしまいます。最後の最後のわずかに残った菌や、まだほんの少し力が残っている菌もやっつけることが大切です。

 

減量した途端に、僅かに残っていた力をここぞとばかりに発揮する菌もいるかもしれません。たとえもうすっかり元気になっていても、勝手に減量してはダメです。

 

ジスロマック,アジー,通販,購入,市販,副作用,効果,即日

 

ジスロマックは、決められた日数をきちんと守って飲んでください。通常は1日1回3日間の服用です。

 

ジスロマックは、できるだけ飲む時間を同じにした方が良く効くし、お腹が空いている時に飲む方がよく効きます。

 

しかし、お腹の空いている食前じゃないとダメというわけではなく、食前でも食後でもOKです。飲みやすい時間帯に飲んでください。

 

ただし食直後は、薬の効き目が落ちる傾向があるので、できれば食後2時間くらいは開けた方が良いでしょう。

 

胃腸が弱い人で、空腹時に飲むのが心配だと言う人も、食後2~3時間がベターです。

 

飲み忘れに気づいた時は、その場ですぐに飲んでください。

 

元気になってくると、ついついお薬のことなど忘れてしまいがちです。それが元気になって来た証拠なのかもしれませんが、ジスロマックの場合は、特に途中で飲むのを止めない様に気を付けてください。

 

3日間、きちんと飲み切りましょう。

 

>>ジスロマックが安全に通販出来るサイト

 

ジスロマックTOPへ

このページの先頭へ